ウィンタースクール2019

今年のウィンタースクールは12月26~28日の3日間で開催しました。年少さんから年長さんまでの8名の子供たちが参加してくれました。

参加者の年齢を考慮してアルファベットの小文字の習得を目標として、それに合わせた読み書きの練習、またゲームやアクティビティを通じてその理解を深めました。

クラフトではトイレットペーパーの芯を使って雪の結晶の飾りと、松ぼっくりを作って自由に動物の置物を作りました。
自分で好きなように作ったのでそれぞれが個性的。とっても素敵な作品が出来上がりました。

ウィンタースクールでは毎日雪遊びをします。今年は残念ながらあまり雪が積もっていなかったけどそり遊びをしたり、恒例のミカン探しゲームもしました。雪の中からミカンを探してその場でいただきます。冷たくておいしかったね。

クッキングはダン先生のレシピでトマトソースのスパゲティを作りました。玉ねぎやソーセージを切る作業や炒めたり味付けを体験しました。自分たちで作ったので特別美味しかったようでお代わり続出!

3日間という例年よりも短い日程で、初めて参加してくれる子もいましたが、みんなモチベーションが高くて毎日が充実した大変実りのあるウィンタースクールになりました。