サマースクール2018

1533300843150
3才から4年生までの9人が参加した2018年度のサマースクール。
今年はお天気にも恵まれ、毎日晴れて暑かった!それでも子供たちは元気いっぱい。フレンズは毎日大きな声が響き渡りました。

 

今回のサマースクールのテーマは「I can do it!!」で、動きを表す言葉を主に学びました。英語カルタやアクティビティを通じて”I can run” “I can jump” “I can throw”など、教室の内外で活動しながら自分ができることを英語で表現できるようになりましたよ。

今回のクラフトはWindmill Making(風車作り)をしました。ペットボトルに自分でデザインした模様を描いて、木の棒に固定します。羽の向きや曲がり具合で良く回ったり止まっちゃったり最初はうまく回らない子もいたのですが試行錯誤を重ねた結果、最後は全員の風車がきれいに回転してみんな大喜び!キラキラしてきれいなWindmillでした。

クッキングでは恒例のかき氷とトルティーヤラップを作りました。
かき氷は公園で遊んで帰った後に作ったので冷たくておいしかった~。何倍もお代わりして色んなシロップをブレンドしちゃう子もいましたよ。
トルティーヤラップは好きな具材をトルティーヤという小麦粉の皮で包んで食べます。具を入れすぎて巻くのが難しい子、食べているうちにトルティーヤがばらばらになってしまった子などもいましたが、自分で作ったランチは格別のようです。男の子はみんなお代わりしていました!

今回覚えた歌は、♪線路は続くよ、どこまでも♪でお馴染みの「I’ve been wokin’ on the railroad」。歌詞は少し長めですがみんなすぐに覚えてしまいました、さすがだね!!歌にはダンスを付けて最終日にお母さんたちの前で披露しました。

最終日のField Tripは「さとらんど」でのピクニックでした。
アイスクリーム作り体験では短時間でおいしいアイスクリームを作ることができて楽しかったですね!卵、砂糖、生クリームなどが入ったボールを必死でかき混ぜる姿、素敵でした。
そのあとは英語カルタゲームをしたり、歌を披露したのちに園内を散策しながら様々な動物を見て回りました。そのあとはお待ちかねのバーベキュータイム!!食べ盛りの生徒とお母さんと先生とお話をしながらお腹いっぱい食べました。最高においしかったね!!
食事のあとは遊具で自由に遊んで現地解散。サマースクールの最終日にふさわしい、素晴らしい一日となりました。

 
 

0 Comments

You can be the first one to leave a comment.

 
 

Leave a Comment