ホーム / Latest News / プリスクール2020(6~8月の様子)

プリスクール2020(6~8月の様子)

念願の教室再開となった6月。1か月以上のブランクはなんのその。子どもたちはとびっきりの笑顔で教室に来てくれました!

暖かく過ごしやすくなってきたので屋外での活動も増え、天気の良い日は公園でおやつを食べたり、少し遠くまで散歩をしに行きました。
歩きながら目に入る草花や車の色などからたくさんの言葉を覚えていきます。

クラフトでは父の日のカードを作りました。カードを開くと中のお花が開くしかけカード、とても素敵にできました。
平日プリスクール生の色塗りが上達していて驚かされます。昨年よりも集中して取り組めるようになっていて、日頃の宿題やクラフトで頑張っている成果が出ているようです。

7月には今年初めてのピクニックランチをしました。
公園の木陰に座ってみんなで食べるお弁当はいつもよりおいしく特別なランチタイムです。食後はそのまま公園で外遊びです。

平日プリスクール生は数の数え方を重点的に練習しました。クラフトでも取り上げたおかけで1-10までは完ぺきに覚えることができました。
土曜日の生徒たちもhide and seekなどのゲームをするときに英語で数えて練習しています。20まではすぐに覚えてしまいましたね。

8月は夏本番。気温が上がって屋外では汗ばむ日も増えてきました。こんな日にはお外でアイスクリームを食べたり、教室でShaved iceやゼリーを手作りして食べるなど夏らしいスウィーツを堪能しました。
今年は公園の噴水が停止しており水遊びができなかったので、代わりに水鉄砲や砂場での水遊びを楽しみました。

クラフトでは海の中の魚たちをテーマにしたクラフトを作りました。色を塗ったり貼ったり組み立てたり、結構な作業量で数週間かかりましたが、みんなの根気強い頑張りで素晴らしい作品が出来上がりましたね。教室に飾るととても華やかになりました。

 
 

0 Comments

You can be the first one to leave a comment.

 
 

Leave a Comment