ホーム / Latest News / プリスクール2021(4~6月の様子)

プリスクール2021(4~6月の様子)

新年度が始まりました!
各曜日のメンバーが変わり、新しいクラスメイトも加わって気持ちも新たなスタートとなりました。

入会したての1歳児の女の子は初めこそ泣いていましたが、すぐに慣れて今ではみんなと楽しく過ごしています。
日常よく使う単語やフレーズは毎回繰り返し耳にするので、先生や他の子の言っていることを真似していくうちに”Hello”や”See you”などの挨拶はすぐに覚えてくれました。


毎回2冊ほどの本を読み聞かせもしています。
アルファベットがたくさん出てくる”Chika Chika Boom Boom”はみんな大好きな本で、耳になじむフレーズが最後には大合唱になります。
ダン先生の絵本の読み聞かせは楽しいのでみんな時には大笑いをしたり、時には真剣に聞き入って本の世界に引き込まれています。

 

4月はまだ肌寒い日もありましたが、GW前に桜が咲いていたので、天気の良い日には少し遠くまでお散歩をして、桜を見ることができました。
5月から6月にかけては新緑が美しく外で過ごしやすい季節ということもあり、花や植物に触れながら色や数、昆虫の名前などの自然に関する言葉をたくさん覚えてくれました。


また、クラフトでも植物に関連した作品を多く作りました。
公園で摘んできたタンポポ(dandelion) やクローバー(clover)など野の草花を使って、ブレスレットや王冠を作りとても素敵に出来上がりました。

 

5月にはこどもの日のこいのぼりと母の日のブーケを、6月には父の日にメダルの贈り物を作りました。気持ちがこもった贈り物、お父さんお母さんはきっと喜んでくれたでしょうね。